So-net無料ブログ作成
検索選択

『アリアドネの弾丸』 [小説]

海堂尊さんの小説である。(宝島社、2010年9月出版)
映画ドラマになった『チーム・バチスタの栄光』のシリーズ第4弾。
つまり、大学病院を舞台にした医療小説である。
なぜこのブログでいきなり医療小説か、というと、思わず噴き出してしまうような記述に
行き当たったから、なのです。
あ、ネタバレはありませんので御安心を~。

続きを読む


OEK ケン・シエ&吉田恭子 [コンサート]

Robert Schumann: 序曲、スケルツォと終曲 Op.52
Peter Ilyich Tchaikovsky: ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.35
  *
Georges Bizet: 交響曲第1番 ハ長調

 ケン・シエ(Cond.)  吉田恭子(Vn.)
 オーケストラアンサンブル金沢


朗らかで軽やかな演奏を得意とするOEKに、若さあふれるケン・シエさんの指揮がとても
よく合っていて、全体としてスピード感にあふれる、とても楽しい演奏会でした。

今日のプログラムのテーマは、「喝采から遠く世に出た作品たち」。
つまり当時は評価されなかった、しかし名曲というのだから面白い。
チャイコフスキーのヴァイコンなんて、今では押しも押されぬ名曲に数えられているというのに、
当時はあちこちで酷評されたらしい。
民衆の音楽の好みというのはそんなに変わるものなのかな?

続きを読む


ピアノ・エチュード大観その2 [コンサート]

ピアノ・エチュード大観 ――1830年代のエチュード史――
第2景 フレデリック・ショパン(1810-1849)  ジギスモント・タールベルク(1812-1871)
 F.Chopin: エチュード集 Op.10
 S.Thalberg: 12のエチュード Op.26
 (Encore) F.Chopin: エチュードOp.10 No.6
  金澤 攝(Pf.)

先週の金曜日、金澤攝さんの第2回コンサートに行ってきました。
いつもなら当日にコンサートレポを仕上げるのだけれども、今回はちょっと…

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。